2015年12月27日

2015年上半期を振り替える

年賀状を書き始める前に
今年一年を振り返ってしまおうと思いますー。パチパチパチ☆
まだ5日もあるのにねー。
ていうか、もう年賀状送らないといけない日にちじゃないですかーーー。

今年は仕事、プライベートともに大きく変化の年でした。

(注意:めっちゃ長文になりました。すみません!)

1月
元旦から肋骨にヒビ。進むべき方向性が違うのかなと一抹の不安を覚えながら、決めた1年の方針に向かうと胸を押さえながら決意。そう、元旦に建てた決意は「表現者としての仕事拡大をし貯金をつくり、プロポーズの為にご両親にあいさつにいく!」でした。あーっはっは(笑)

正月演芸会 5年目の節目。静岡からあまる君とヒッキ―に来てもらい、地元宝塚にて盛大なダブル火吹き。来年はないのねと毎日のように母へ地元から声がかかるそう。地元の皆様、こんなにも愛してくださりありがとうございます。向かいの子供なんぞは「正月があるからこの土地に住んでるのに」なんてことを親に言ってるらしい。お前、誰に食わせてもらってるんだ(笑)

ク・ビレ邸 炎の三兄弟「追いかけて雪国」
難産中の大難産で生み出したこの作品は、間違いなくシリーズ中での最高傑作。
あの空間でできることを思いっきり詰め込んだ大スペクタクルになりました。
この日をもってク・ビレ邸のリニューアルの為に一時休館に。ここでも節目の予感を感じる。クローズイベントのトリを務めさせていただけたのは光栄としかいいようがない。ク・ビレ邸は現在リニューアル再開し、毎晩素敵なイベントで賑わっています。

2月
インドネシア パダン市 AI MATSURI
舞踊家の愛さんのご縁で、再びインドネシアへ。僕の大切にしている殺陣や日本的身体を海外で伝えることができるというのは、とてもとても嬉しいことです。その後も機会をいただきながらもタイミングが合わずに申し訳ないと思うとともに、僕自身もとても残念。
愛さんは、今年ついにメイン拠点を日本からインドネシアに移し、本格的に日本文化の普及活動をインドネシアで始めました。本当にすごいと思います。応援してるぜ、愛ちゃん。
また異国に地で、日本ではなかなか合わない創作舞踊家飯干さんや書道家の梅径さんとご一緒できたのも不思議な感じでした。

フラワーバレンタインコンサート
数年来僕を追いかけてくださった野住智恵子プロデューサーと遂に初めてのお仕事。オペラ声楽家の長谷川さんのコンサートで女形舞踊で出演させていただきました。初めてのクラシックへの出演。地元宝塚のベガホールに立てたという喜びと、新しい展開を予感させるステージでした。

大衆演劇 大分 日田公演〜山形公演〜3月福岡田川 見聞劇場公演
激動の大衆演劇公演。毎日がドラマの連続。肋骨が治ったと思ったら、足の小指を激しく大道具にぶつけ親指以上の大きさに。レントゲン取らなかったけど、あれ絶対折れてたよな。あともう一個なんか大きく大変怪我があったけど忘れちまった(笑)
とにかく1〜3月は怪我の多い年明けでした。(普段は全然怪我してないんですよ、念のために!!)

4月 ポリープ発覚!!
即手術を勧められるが5月までスケジュールが詰まっているので、6月まで大事にしながらそのまま続けることを決意。今そのころの動画を見ると、確かに喉がすごい(笑)
6月半ば〜8月を決まっていたもの以外の予定を全てストップ。年明けに立てた貯蓄をためるという計画が大きく崩れる。あぁ、渡航費投資してハワイへ行くと決めたところに。でも先々のことを考えたら治療が大事と、治療期間の確保を決意したのでありました。
声を痛めたおかげで、より身体を丁寧に使う意識が生まれ表現者として成長のきっかけともなりました。忘れるなよ、この教訓。

ハワイ公演 書道家上平梅径先生のお誘いでハワイで公演することに。が!色々あって梅径先生は渡航できず、清径先生と娘さん真央ちゃんとでハワイへ。憧れのハワイで、殺陣WSの他、アートミュージアムで30分のパフォーマンス、ダンサーやミュージシャンとのコラボステージ出演。後半はそこで知り合ったアーティストたちとの交流で、中国人舞踏家と食事に行ったり、ハワイの柔術道場で技を教えていただいた後、彼らに殺陣を指導して文化交流をしたり、ダンサーウィローにワイキキの朝日を浴びながらヨガのレッスンをしていただいたりととても刺激的な生活をさせてもらいました。
ハワイでコラボレーションさせていただいた和太鼓のケニー・遠藤氏は秋に来日公演があり、梅径先生ともに日本で再会を喜びました。パフォーマンスは国境を超える☆

宝塚学検定合格者記念パーティーのゲストステージに「龍馬神伝説」
地元、宝塚学検定の合格者の集いのステージパフォーマンスに宝塚の民話を題材とした一人芝居をご依頼いただきました。地元からの熱い応援を感じる嬉しい一日でした。また、「勉強させてください!」との声をもらい、人生初めて付き人を連れて仕事に行った日でもあります。

5月 大衆演劇 岐阜公演
3月の激務が嘘のように、ゆったりとした一か月でした。おそらくこれから先もこんなにゆったりとした巡業なないであろうというくらい。観光も沢山楽しんだ、ご褒美のような一か月。公演期間だというのに、三国志を全巻読破しました(笑)

6月
東谷ズム 一人芝居の他、殺陣工房に長く通ってくれているカズに依頼し、二人で殺陣のショーを作りました。これまでアシスタントとして共演を依頼したショーはいくつかあったが、殺陣工房参加者と二人で対等の演目というのは、1昨年の水盤舞台が実現しなかったので、これが初めて。人に何かを伝えていくことの先にまっている世界の可能性を強く感じた公演でした。

入院
不安と未来への展望を抱えながら、入院生活へ。
当時付き合っていた人から、東京で入院&通院してくれたら毎日見舞いにいけるのにと言われたが、入院生活をプライベート重視にするか無言でもできる強化合宿にするかの選択で、関西での入院。これがその後の人生の大きな分岐点になるだなんて露ほども思わずに。
おかげで喉はばっちり。名医望月先生、本当にありがとうございました。(今日も読んでくれてます!?)

2015年の前半を駆け足で振り返りました。
1年以上前のような出来事ばかりです。年明けから予感していた通り、今年は変化を迫られる年だったんだと改めて感じました。
今日はこれから5月の高麗神社公演のリハーサルです。
行ってきます!
posted by 青山郁彦 at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月殺陣工房

FB_IMG_1451181828773.jpg2016年殺陣工房WS・稽古会告知(シェア大歓迎)

2015年、今年も一年皆様ありがとうございました。
来年2016年も、殺陣の魅力、そして稽古会ではしっかりとした技術をお伝えすべく、殺陣工房のWSや稽古会を開催していきます。
関西の皆様はもとより、新しく始めます関東の皆様も、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年1月
(東京)
1月5日(火)19:30 「基礎・刀の振り、所作」
1月12日(火)19:30 「基礎・構え、所作」
(大阪)
1月19日(火)19:00 殺陣稽古会
1月21日(水)19:00 「棒・槍」
1月22日(木)19:00 「カラミ」

☆☆☆☆☆以下詳細☆☆☆☆☆
(東京)殺陣WS
1月 5日(火) 19:30〜21:30 「基本・刀の振り、所作」
1月12日(火) 19:30〜21:30 「基本・構え、所作」
参加費 2000円/1回
持ち物 動きやすい服装・帯にできるもの・木刀(ない方はお貸しいたします)
会場  祐天寺マインクラブ(目黒区祐天寺 1-22-5)
    (東急東横線・祐天寺駅から徒歩1分)
定員 10名

1月は火曜日の開催となります。
週末の開催も現在検討しておりますが、2月以降となるかもしれません。
12月に初回WSを行い、参加者やお問い合わせを参考にしたところ、まずは殺陣の基礎的な部分を知りたいという声が多かった気がいたしました。
1月はそれぞれ刀の振り方と構え方にテーマを分け、殺陣の世界の入り口となる基礎、一振りの意味や気を付けるべきことなどをお伝えしようと思います。
初心者、未経験者、殺陣好きの方はもちろん、
殺陣自体は興味は薄いが刀を持つ役を演じることになりそうという方にもお勧めです。
役者さんだけでなく、一般の方、ダンサー、コスプレイヤー、どなたでもお越しくださいませ◎

(大阪)
1月19日(火)19:00〜21:00 殺陣稽古会
1月21日(水)19:00〜21:00 WS「棒・槍」
1月22日(木)19:00〜21:00 WS「カラミ」
参加費 WS:2000円/1回 稽古会:2500円/1回
持ち物 動きやすい服装・帯にできるもの・木刀(ない方はお貸しいたします)
会場  市民交流センターよどがわ
    大阪市淀川区加島1-58-8
定員  20名

お待たせしました。予告通り、関西でも行います。
できるときに凝縮して、、ということで連日開催となりますが、
参加できる方はどうぞよろしくお願いいたします。

19日(火)稽古会
地力をしっかりつける為の稽古をします。東京へ出てきて色々なものに触れ、郁彦の感性も更新しています。具体的な内容は当日までのお楽しみ。がつんと稽古しましょう。

21日(木) WS「棒・槍」
人気の高い棒・槍のアンコール開催です。加島市民交流センターが3月で閉館ということで、今後広い会場が取りにくくなることを考えると、今のうちに!ということで。ぜひぜひご参加を☆

22日(木) WS「カラミ」
殺陣で主役と同じく、いやひょっとしたらそれ以上に重要な働きをするかかり手、通称カラミ。この日は青山郁彦がシンとなり、皆さんにかかり手となってもらい、殺陣の間合いや呼吸、位置などを体験していただきます。ちょっと内容ハードになること必至!?期待と覚悟をもってご参加を

東京・大阪ともに参加希望は
メッセージ または iku_aoyama@yahoo.co.jp までご連絡を
3日経って返信のない場合はお手数ですが再度PCアドレスまで送信お願いいたします。。
・希望の日時
・名前
・人数
・木刀の有無

皆様のご参加、お待ちしております!!

2015年殺陣工房
1/7  WS「侍」
1/9  WS「動画勉強会」
1/14 WS「忍者」
1/20 稽古会
2/1  インドネシア AI MATSURI 忍者WS
3/28 埼玉県 ドラマフェスタin入間 殺陣WS
4/16 ハワイ ホノルルアートミュージアム 殺陣WS
6/8  WS「写実と様式」
6/9  稽古会
6/16 稽古会
7/7  稽古会
7/14 稽古会
7/21 稽古会
7/28 稽古会
8/3  WS「あやつられる」
8/7  WS「踊ってみよう・アクションエクササイズ」
8/11 稽古会
8/25 稽古会
10/9 WS「殺陣」
10/12 長崎県対馬 殺陣WS
10/19 WS「アクションエクササイズ」
10/26 WS「美しく斬る」
11/6  殺陣工房慰問公演 宝塚 「チャンバラがやってくる」
11/16 WS「視点の意識」
11/23 WS「棒・槍」
12/8  稽古会
12/20 東京WS「殺陣」

2015年も経て通して沢山の皆様と関わることができました。
本当にありがとうございました。
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

青山郁彦殺陣工房主宰 青山郁彦

写真:2015.4 ハワイにて撮影
posted by 青山郁彦 at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする