2016年05月16日

郁彦、初夏の三部作(勝手に命名)

移りゆく 無上のこの世のゆくすえに

本日5/16、高麗神社で行われた高麗群建国の感謝祭に末席ながら参列させていただきました。
高句麗という国が生まれ、内乱と戦争で700年後に滅び、そして大和へ渡り、武蔵の国に高麗郡を作り、1300年。途中、一族存亡の危機を越え、明治になり高麗郡の名前もなくなったが、こまひとの心はなくならない。

宮司さんのお言葉で
「日本という国は、あるものは残していくという素晴らしい一面がある一方で、なくなったものは急速な速さで忘れていくという面がある」とおっしゃっていました。
一度途絶えてしまったものは、それをもう一度つむいでいくことはとても難しい。
先日宮司さんや氏子さんとお話しした全国各地の獅子舞にも通じるお話。

私、青山郁彦が役者として、その大きな使命に関わることができる とてもありがたいことである。

この初夏、青山郁彦 戦乱三部作
GW 作・Wシェイクスピア 演出・知念正文「ベニスの商人」
 2000年に及ぶ紛争と発展する、人間の心に根ずく喜びと欲望と差別と恨み。
 悲しいまでの人間のサガを、愛の為に友の命すら危険にさらしてしまったバサーニオを演じました。

5/21 作・演出・かとう智恵理「ミュージカル高麗郡建郡ものがたり つむぐこまひと」
 祖国高句麗を救うべく日本に渡り、祖国が滅んだ後も亡命してきた同胞が暮らせる郷を作らんと、戦を捨て、荒野に新天地を切り開いていったこまひと達の物語。
 主人公 高麗王若光が動乱に翻弄される青年時代を高麗の土地で建郡1300年記念事業のひとつとして演じます。

6/5 作・演出・青山郁彦 「一人芝居 タイトル未定」
 戦国の世、日本。天下を騒然とする権力争い。各大名の領土拡大。
 ある者は天下を取るため。ある者は、ただただ生き延びるため。ある者は利権の恩恵を預かるため。
 裏切り、寝返り、下克上がまかり通る世、信長、そして秀吉の近くに仕えた塩川氏の苦難と決断を
 塩川氏の里、兵庫県川西市の東谷ズムにて演じます。
posted by 青山郁彦 at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

つむぐこまひと 若光祭

DSC_0192.JPG今日は稽古前に高麗神社で行われていた若光祭へ参加し、神輿も担がせていただきました。
写真に写る宮司様は、僕が演じさせていただく玄武若光の60代目子孫の方です。

5月21日 埼玉県日高市にて壮大な野外劇で行われる「つむぐこまひと」
青山郁彦、なんと
主人公・玄武若光の青年時代を演じます。
1対5の殺陣があります。
刀の演舞もあります。
ソロの舞踊もあります。
そしてなんと、、、、ソロの歌があります!!!

今日は若光の墓参りもさせていただきました。
高麗神社の氏子さんとも思いのこもったお話を聞かせていただきました。
青山郁彦という役者の人生を歩むことができて自分は幸せ者です。
重責のこのお役目、ありがたく受けとめ、心を込めてしっかりと務めさせていただきます。
posted by 青山郁彦 at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

殺陣ワークショップと稽古会のご案内

青山郁彦殺陣工房
ワークショップと稽古会開催のお知らせ



5/22(日)13時 群馬(にまた市市民体育館) 殺陣WS(主催・上州真田武将)
5/24(火)19時半 東京(祐天寺) 殺陣WS
5/26(木)19時 大阪(石橋) 殺陣稽古会
5/27(金)19時 大阪(阿倍野)殺陣WS「リアクション強化稽古会」

ジャンプ.jpg



☆☆☆【東京】☆☆☆
5月24日(火)19時半〜21時半...
殺陣ワークショップ
(初心者からかじった人まで)
 参加者のレベルを見ながら、殺陣の基本的なことを中心に行います。
 現在、参加申し込み5名様。
 会場の都合上、人数制限がありますので、どうぞお早めにお申し込みください。
会場 祐天寺マインクラブ
参加費 2500円
持ち物 動きやすい服装・帯と襷にできる紐・木刀(ない方にはお貸しします)









☆☆☆【大阪】☆☆☆
5月26日(木)19時〜21時
殺陣稽古会
 基礎をみっちり稽古しましょう。ガシガシいきます。
 初心者から経験者まで広く参加募集します。


会場 アートスペース斬(阪急電車石橋駅 徒歩3分)
   大阪府池田市石橋1-8-15 
参加費 2500円
持ち物 動きやすい服装・帯と襷にできる紐・木刀(ない方にはお貸しします)





5月27日(金)19時〜21時
殺陣ワークショップ「リアクション強化稽古会」
 殺陣を引き立てるのは、なんといっても斬られる側のリアクションです。
 今回は斬られる側にスポットを当てて、いつものワークショップよりも踏み込んだ内容で行いたいと思います。
 気合と根性持参でお越しください◎
会場 あべのスポーツセンター 多目的室2
   大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-100
参加費 2500円
持ち物 動きやすい服装・帯と襷にできる紐・木刀(ない方にはお貸しします)








参加申し込みはメッセージ、または iku_aoyama@yahoo.co.jp まで
件名 ○月○日 殺陣WS参加希望
@  お名前
A  人数
を送信くださいませ。
3日以内に返信ない場合は恐れ入りますが再度送信お願いいたします。


青山郁彦
日俳連アクションライセンス上級
日光江戸村で修行時代を過ごし、パフォーマンスチームを経て独立。
時代劇を中心に役者活動を行いつつ、殺陣の指導も精力的に行っている。
2015年にはハワイ・インドネシアでWS開催。
関西・関東を中心に長崎、群馬へと出張指導も行っている。
青山郁彦殺陣工房主宰。








☆☆☆【群馬】 主催 上州真田武将隊☆☆☆
定員は20名!
中学生以上の方は参加できます!
武将隊員も募集しておりますので、我々と活動してくださる方はぜひご参加ください!


講師 青山郁彦殺陣工房 青山郁彦 先生
日付 平成28年5月22日(日)
   ※申込締切は5月19日(木)までに下記の問い合わせ先まで
時間 午後1時〜2時30分
場所 沼田市市民体育館 二階 小体育室
     〒378-0053 沼田市東原新町1801番地1
参加費 3,000円(保険料含む)
持ち物 上履き、動きやすい服装、帯にできるもの、たすきにできるヒモ、木刀(あれば)
 
◆問い合わせ先
【上州真田】信之・小松姫プロジェクト 上州真田武将隊事務所 
〒378-0017 群馬県沼田市坊新田町1026 (和な〜る 内)
担当 清珠(きよみ) TEL 0278-77-4473
E-mail chieko_kiyomi@yahoo.co.jp
上州真田武将隊公式ホームページ http://www.jyosyu-sanada.com/
posted by 青山郁彦 at 11:00| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする