2016年07月08日

7月7日(木)殺陣工房けい

昨日7月7日(木)の殺陣稽古会は
予定内容を大幅に変更し、無手の対峙と崩しの稽古を行いました。

前々より対峙の緊張感を体感するために無手の約束組手はやりたかった内容の一つでした。
また、崩しの稽古をすることで、相手をしっかり意識することが稽古できます。
丁寧に投げる、投げられる。双方経験することで、よりうまくいく筋道が見つかってくる。

昨日参加された皆様、お疲れ様でした。
今日7月8日(金)はマットを行います◎

https://youtu.be/pDxwoZryohE
posted by 青山郁彦 at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする