2016年12月22日

忍者指導

_20161222_170632.JPG昨日はジャカジャカ忍者 忍班の指導日。
伝えたいことがありすぎて、指導時間はあっという間!演目は格段とレベルアップしました。
後は個々の稽古しだい。頑張って!

彼らへの参考にと、昔の日光江戸村のからす屋敷の動画を見返しました。僕が入社する前のもの。きっと山田先生の初期の作品。
今でもとても勉強になります。何より大好きです!
巻物を探しに侵入した忍びが二人の黒覆面忍者と戦い、最後は矢に討たれて絶命する演目です。


名作、沢山あったな。
分かる人だけついてきてください。
青山郁彦、個人的に好きな時代村演目(1995〜2002)
奥州伊達戦記 五郎太、三郎次vs白龍(登別)
カムイ(登別)
阿弥陀ヶ谷?(伊勢)
九度山脱出(4村共通)
佐助、佐平次と半蔵たちの巻物争奪戦(江戸、空活)
片倉小十郎と岩見重太郎(登別、遊郭)

懐かしい。
凄い先輩方が沢山。忍者に特化したアクション集団として、間違いなく当時忍者表現に関しては日本でダントツの集団たったと思います。つまりは世界でトップクラスの忍者集団であったと。

大切に次の世代へと繋いでいきたいと思います。
posted by 青山郁彦 at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする