2016年07月26日

親父と飲む

DSC_0167.JPG昨夜は親父と飲んできました。
関東に住む父親。
部屋探しの時に泊まりにきて、いつの間にか半年以上が過ぎ(@_@)、東京へ来てから初めての訪問です。
「姉貴のとこには行ってるのか?」
ん!?埼玉に住む姉貴のとこも最近行った気がするんだけどいつだったか?
引っ越し前?うーーむ、俺ってやつは。。。

年をとったおかげが、最近は少しづつ親父の若い頃の話など聞かせてもらえるようになってきました。俺も最近は親父に敬語でなく話せるようになってきたし(^_^;)

音楽家が、この楽曲で何を表現しようとしておるのか。この音楽家はどこを目指して演奏しているのか。

最近俺自身のテーマだ。
忙しさの中、文字どおり心が亡くなる。青山郁彦一人間として、どう在りたいのか。表に表現したいものがあるのか?
演者という表現の絵の具という「仕事」ができるレベルに勿論駆け上がりたいが、それと同時に色々なものを吸収して自分の世界観をより力強く構築したいという、枯渇への恐れや焦りがある。

親父はやっぱり凄い。
元気でいてくれてありがとう!

今日は「なにわ役者祭」稽古初日!
8月4日〜7日 下北沢駅前劇場です。
親父殿、青山敬之助も見に来てくれます!
ぜひぜひ皆様よろしくお願いいたしますきらきら
posted by 青山郁彦 at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: