2017年01月31日

明日、いよいよ

1485865706025.jpgいよいよ明日から出演である!!

15年の時を越えて、再び忍者劇場にて、先輩である根岸さんと刀を交えることができるとは夢にも思っていなかった。人生は不思議で、素晴らしい。

20代。
山田先生に。沢山の先輩方に。江戸村・時代村という屋台骨に。そして毎日のお客様たちに。厳しく、丁寧に、楽しく、そして苦しく育ててもらいました。

フリーとなった今、あの頃のように厳しく僕を導いてくれる人はいません。
だからこそ今、あの頃のように、先生がみたら、先輩が見たらどんなダメ出しをもらえるだろうかと考えながら、感性や技術だけじゃない、体力と身体管理、精神力の強さを兼ね備えて初めてなすことができる「忍者表現」
僕の原点で自らを鍛えなおそうと思うのです。

明日から出会う全てのお客様に、最高の舞台をお届けできるように。
41歳の青山郁彦だからこそできる忍者の舞台を精一杯務めようと思います。

初日前夜に想いをこめて。

青山郁彦
posted by 青山郁彦 at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: