2017年06月20日

サムライロックオーケストラ観劇

1497950068343.jpgDSC_0760.JPGDSC_0757.JPG一昨日、戦友結樺レイナが振付・ディレクターを務めるサムライロックオーケストラを観劇してきました。
今年のサムライは「アメージング八犬伝」
昨年の不思議の国のアリスもよかったのですが、今年は桁が違う。猛烈によかった!

アクロバットを物語の中に埋め込むセンスが抜群によくて、そしてロックオーケストラと銘打つだけあり、ロックな世界観が八犬伝の物語ととてもマッチしていました。
何よりパフォーマーの皆様が、アスリートから表現者への成長が昨年と桁違いに起きており、アクロバットのない場面もはらはらドキドキしながら世界に没入してました。
これ、当たり前のようでパフォーマーを演劇的世界に投入するのはとても難しいことなんです。歴史を重ねたサムライの力を感じました。

写真取れませんでしたが、森の中を追いかけっこしながら疾走する場面をフープアクロバットで演出している場面が特に気に入りました!!

終演後、終電までの50分、レイナと語り倒しました。同じ東京に住むもの同士なのに(数ヵ月前までは駅まで同じ!)東京ではなかなか会えず、三重で会えるなんて不思議だねなんて言いながら(笑)

サムライロックオーケストラ
今年のツアーはまだまだ残っています。お近くに来たときはぜひ見てくださいきらきら
殺陣を取り入れない八犬伝。見事です("⌒∇⌒")

そして世界レベルの宙返りを見まくった俺が、昨日今日と宙返りの高さが増していたのは言うまでもありません。
そうです、影響受けやすいんです(///∇///)
posted by 青山郁彦 at 18:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
偶然見つけたので拝見しました。元気に活躍してるようで嬉しく、また感慨深い気持ちです。業界の仕事は大変でもありやり甲斐のある仕事です。これからも元気に活躍して多くの人の心に残る人物となる事を心より願っています。
Posted by 過ぎ去りし過去の住人 at 2017年06月21日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: