2017年09月24日

能楽ナイト

_20170924_080154.JPGDSC_0338.JPGDSC_0317.JPGおはようございます。
昨日は稽古終わりに、日本橋三井ホールへアートアクトリウム2017の能楽ナイトを鑑賞に行ってきました。

素晴らしかった。
能楽界トップクラスの方が揃っての特別上演とのことでしたが、
まず笛が恐ろしく素晴らしい。びびびーーーっと心に突き刺さり、
「いよ」「ほぉ!」という太鼓方の声が空間に響き、

なんていうんですかね。
あの空間にいれてよかったという感じ。
絶対に録音では、家のラジカセやヘッドフォンでは絶対に感じられない「音」の体験。
メロディや旋律だけじゃないいんですね。やっぱり「生」。ライブですよ。
耳でなく、胸に、心に届いてきた そんな気がしました。

まず歌舞伎の連獅子の時に使われるという曲の演奏があり、
その後辰巳満次郎さんの舞で「養老」という曲が。
言葉も意味も分からずに見ていましたが、多分初めて(おい!)能面の表情が沢山変化するのを体感しました。こんなに口元が柔らかく見えたりするんだ。。

終演後、笛方の藤田六郎兵衛さんが素晴らしいことを言ってました。
「今日初めて能楽をご覧になった方、『比べるものが増えた』と思ってください」
世の中、最初は全く知らないものばかり。
しかし「これはあれに似ているな」とか「ここがあれと違うんだ」など
初めてのものでも、どこか何かと繋がっているかもしれない。
比べるものが増えてくるとどんどん世界が豊かになっていきます。
選択肢も増えていきます。こうしてどんどん人生を豊かにしていってください、と。

今、新感線の稽古で、僕にとっては初めての「新感線の演出のアクション」に取り組んでいます。
そこにはこれまでやってきた色々な現場の殺陣やアクションと共通する部分も沢山あります。
しかし、ここで初めて知ることも沢山あるんです。
今の自分のできることに固執するのでなく、もっと広く、何が共通して使えて、何の部分が違うのか。ここの人たちはどういうところを大切にしているのか。もっともっと細かく丁寧に「知ろう」という気持ちが大切なんじゃないかと、そう思いました。

芸術も娯楽も、見た人の日常に反映されなければなりません(と僕は思ってます)
昨日の素晴らしい体験を、今日からの取り組みにしっかり反映させて、あの日能楽ナイト見に行ってよかったと後日振り返られるようにしたいと思います。
催しの情報をくれた郁さん(郁と書いて「かおる」さんと読むそうです)、ありがとうございました!!
posted by 青山郁彦 at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

いよいよ

2017092001001134.jpgDSC_0275.JPGDSC_0280.JPGおはようございます
いよいよ大舞台の稽古が始まります。
以後、この件については書けないことだらけだと思われるので、日常以外の日記が増えると思いますが、あいつ頑張ってるんだなと応援していてください。

さて昨日は、主演舞台で立たせていただいた埼玉県日高市の高麗神社に天皇陛下が来られるというので、お出迎えの列に混ざってきました。
もうね、笑えるくらい人だかりで、でも一瞬見れました。
「見れないー」「まだなのー」とじれていた人々が、「陛下来たー!」の一瞬でパーーーーっと明るくなり、必死のパッチデ背伸びして、手をふって、スマホ構えて、そして陛下が通りすぎたらみーんなほくほく笑顔でさっさと帰っていく(笑)
あの場にいれただけで幸せでした。

そしてニュースで見る高麗宮司の勇姿。

人間それぞれに、できるやくわりが与えられているんだな。
陛下は、ただここへ来るだけでこれだけの人の心を動かし、そしてこれだけの人間を動かす。警備の人員も含めて。

陛下を見出し後、Wソロ公演の面々とご飯を食べに行き、そこで会ったWソロ公演を見たという人達。おばあちゃんなんか、必死で立ち上がって握手をしに来てくれた。
僕なんかまだまだ全然ちっぽけだけれど、僕にも僕にできる役割がある。演じることでできることが沢山ある。
陛下に会ったからこそ、そういう風に自分にも思えたのかも。

僕は僕のなすべきことを。
今日から飛び込む新しい世界!
行ってきます!!!
posted by 青山郁彦 at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

夏が終わる か。。

ひと段落であります、こんばんわ。
僕の夏が、終わった、かな。

8月からの怒涛の流れ
8/1〜8/7 2本の舞台の稽古と殺陣WSと空手稽古と外国人殺陣体験と
8/9 大阪で「笑う京橋には福来る」出演
8/10〜8/16 伊勢安土桃山城下街出演&田巻忍者猛特訓
8/17 宝塚エデンの園 出演
8/18〜20 シアターKASSAI「沢竜二の世界」出演
8/22〜9/3 伊勢安土桃山城下街出演&小豆畑忍者猛特訓
9/8〜10 なみやなぎスタジオ「Wソロ公演」一人芝居上演
9/12 殺陣工房慰問公演 指導・演出・出演
9/15 青山郁彦×野住智恵子 文化実験室 本番
9/17 上州真田武将隊主催 青山郁彦芝居×殺陣WS
9/18 蒲田ニューエイト「沢竜二アンコールライブ」出演

今日、沢竜二倉庫への道具衣装積み下ろしをもって、この怒涛の流れが終了。
さぁいよいよ、劇団新感線の稽古がいよいよ始まります!!
秋〜冬の郁彦が始まります!
ここからは東京の家をたっぷり使いますよ〜

青山郁彦 今後の予定
11/22〜2/21 東京 劇団新感線「髑髏城の7人season月 下弦」出演
12/10 千葉 創作狂言「里見八犬伝 其之壱」出演
12/14 東京 「沢竜二の全国若手座長大会」出演
12/28 兵庫 兵庫県立宝塚北高等学校演劇科 特別授業

(スタッフ参加)
11/22〜11/28 劇団鳥獣戯画「神様あなたの出番です」振付担当

9月末からは東京での殺陣WSも前半できなかった分沢山開催する予定です。よろしくお願いいたします☆
東京へ引っ越ししてきて12月で2年!!全然東京の仲間と会ったり話したりする時間がなかったので、この半年、みんなと会ったり話したりしたいぞ〜。ダブルキャストなので11月末以降は時間はたっぷりあるからね
posted by 青山郁彦 at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする