2017年04月08日

4月の殺陣WS


4月の殺陣WSの案内です。

☆☆☆殺陣ワークショップ☆☆☆
4月は新年度。基本的なことを見直そう!
初心者歓迎。立ち方、刀の振り方、相手との共演など
殺陣の基本的なことを考え方も含めて行います◎

参加費 2500円/1回
持ち物 動きやすい服装・木刀、帯、たすき(ない方にはお貸しします)

4月10日(月)19時 目黒エコプラザ(目黒駅)
4月24日(月)19時 上目黒住区センター(東横線祐天寺駅)

☆☆☆青空稽古会【朝活】☆☆☆
新企画。昨年好評だった青空稽古会を朝活として行います。
青空の下、午前中から体を動かして、楽しく殺陣を経験しましょう。
内容は、その日に集まった顔ぶれで変わります。
こんなことがやりたい!という持ち込みも大歓迎。
自由な殺陣の稽古会です。

参加費 1000円/1回
持ち物 動きやすい服装・飲み物・冒頭、帯、たすき(ない方にはお貸しします)

4月23日(日)10時 戸塚公園(副都心線西早稲田駅)

参加申し込みは
青山郁彦までメッセージにてお願いいたします。
皆様のご参加をお待ちしています☆

青山郁彦
青山郁彦殺陣工房主宰 
桐朋学園芸術短期大学卒業。元日光江戸村グループアクション部14期。
2008年より不定期開催している役者青山郁彦による殺陣WS.
「殺陣は演技である」という当たり前のことを中心に、殺陣の様々な表現を体験してもらう。大阪を中心に開催してきたが、2016年より東京でも定期的に開催。2015ハワイにて殺陣WS,インドネシアにて忍者WSを実施。
日本俳優連合アクションライセンス 上級。

「新・BS日本のうた 氷川きよし座長公演☆伊賀編」殺陣振付
「大和三銃士」「冬眠する熊に添い寝してごらん」出演
posted by 青山郁彦 at 08:45| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

イヤサカ!

FB_IMG_1490314132045.jpgFB_IMG_1490962488099.jpgFB_IMG_1491024499798.jpg4/3に発表する新作の踊り「イヤサカ」

太陽の光と大地の力を感じ、人のエネルギーで豊穣願う祈りの舞。
力強く、土と草の薫る作品にしたいと思っています。
Pray for Japan【神楽】〜Kojiki〜
第一部で演じます。乞うご期待!
チケットは郁彦までご連絡ください。

Pray for Japan【神楽】〜Kojiki〜

日本の民俗芸能のなかでも古い起源を持ってる 神楽。
古来の祭祀文化を伝えるもの。
畏敬や感謝を込めた祈りの表現。
そして、人々を笑顔へと導く娯楽として…。
能・巫女の神楽舞・創作神楽で織り成す幽玄な美の世界へ誘います。

[日時]2017年4月3日(月) 開場 19:00 / 開演 19:30 / 終演 22:00
[出演]飯干未奈、山中迓晶、青山郁彦、公巫呼, 華焔おーじ,紙芝居なっちゃん
[料金]前売り\4500 当日\5000 ※1ドリンク付
[会場] 南青山MANDALA
    〒107-0062 港区南青山3-2-2 MRビル1F 03-5474-0411
イベントページ
https://www.facebook.com/events/380743148956819/

Pray for Japan【神楽】〜Kojiki〜

第1部 ソロ神楽(巫女舞・創作神楽・能楽)

紙芝居「太陽神、天照大御神は、かまってちゃんだった!?」

第2部 〜天岩戸伝説〜
 須佐之男命  青山郁彦
 天照大御神 能楽師 山中迓晶(重要無形財文化総合指定保持)
 天宇受売命  飯干未奈
 
紙芝居「ワイルドな海の神、須佐之男命はマザコンやんちゃ坊主だった?!」

第3部 〜出雲伝説〜 
 須佐之男命   青山郁彦
 櫛名田比売   公巫呼
 八岐大蛇    華焔おーじ
posted by 青山郁彦 at 14:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

伊勢・安土桃山文化村、ありがとうござりました!

DSC_0519.JPG伊勢・安土桃山文化村!!

約2ヶ月間の出演が無事に終わりました!!
村の皆様、応援していただいた皆様、足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!!

毎日のアクション。
続けることで見えてきた、これからの身体との向き合い方。
より強く、よりしなやかに、より繊細に。
この2ヶ月間で得たものは大きい。

そして15年ぶりという大忍者劇場の出演。
時代村を卒業してから、自分が何を見て、何を得てきたのか。改めて実感できる時間でした。
あの頃と変わらないもの、あの頃と変わったもの。
だから僕はある意味何も変わっていなくて、ある意味常に変わり続けている。

来ていただいた皆様が楽しんでくれたおかげで、遠くないうちにまたこの伊勢・安土桃山文化村で出演させてもらえることになりました。
そう、今年は「鍛える」年。
更に磨きをかけて、ここへ戻ってきます。

2ヶ月間、本当にありがとうござりました!!
posted by 青山郁彦 at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする